きょうの料理 レシピ研究ブログ 

きょうの料理のレシピを覚え書き!料理上手なお母さんを目指して勉強中!

きょうの料理は春野菜の浅漬けレシピ!大原千鶴・ポリ袋で簡単漬物

      2016/05/11

Sponsord Link

 

2016年4月21日放送のNHKきょうの料理は、料理研究家の大原千鶴さんが「春野菜の浅漬け」のレシピを紹介してくれました。

「春野菜」のキャベツ、かぶ、にんじん、アスパラガス、きゅうりなどのあっさりとした野菜は「浅漬けが」よく合います。

手づくりの「浅漬けの素」を作り、好みの野菜で簡単に作れますよ。

サラダのような軽い食感で、ついつい箸がすすんでしまいます。

「春野菜の甘酢漬け」のレシピはこちら

 

★きょうの料理は春野菜の浅漬け

2016-04-21 22.34.51

・春野菜の浅漬け  つくりやすい分量

2016-04-21 22.40.59

浅漬けの素

 
材料
A
・だし      カップ1
・薄口しょうゆ  大さじ1
・砂糖      小さじ2
・塩       小さじ2

米酢       大さじ3

 
作り方
 

小さな鍋に A 入れて一煮立ちさせて、火を止めます。

粗熱が取れたら、米酢(大さじ3)を加えて混ぜたら出来上がりです。

☆熱いところに酢を入れると酸味がとぶので、必ず粗熱が取れてから!

☆冷蔵庫で約5日ほど保存可能!

 

春きゃべつの浅漬け

 
材料
 

春キャベツ    100g
塩こんぶ(市販) 大さじ1
(細切り)
浅漬けの素    大さじ4

 
下ごしらえ
 

芯の部分は除き、葉の部分を食べやすい大きさに手でちぎります。

 

かぶの浅漬け

 
材料
 

かぶ   (少)1〜2コ(180g)
浅漬けの素   大さじ4

 
下ごしらえ
 

皮をむいて縦半分に切り、縦3㎜の厚さに切ります。

 

春にんじん

材料
 

春にんじん   1本(160g)
浅漬けの素   大さじ4

 
下ごしらえ
 

ピーラーで皮をむき、スライサーで薄い輪切りにします。

 

アスパラガスの浅漬け

 
材料
 

グリーンアスパラガス 4本(80g)
浅漬けの素      大さじ2

 
下ごしらえ
 

根元の堅い部分を取り除き、皮の堅い部分をピーラーで薄くむいて、5㎝の長さに切ります。

 

きゅうり

 
材料
 

きゅうり      2本
青じそ       3枚分
(粗めの千切り)
しょうが      3枚(5g)

 
下ごしらえ
 

7㎜の厚さの斜め切りにします。

Sponsord Link



 

浅漬け作り

 

ポリ袋に、下ごしらえをした野菜(キャベツは塩こんぶ、きゅうりは青じそとしょうがも一緒に)と浅漬けの素を入れ、手で軽くもみます。

春キャベツの場合は、しっかりともみこみます。(他の野菜は軽くでOK!)

2016-04-21 22.47.39

2016-04-21 22.49.34

2016-04-21 22.50.26

 

少ししんなりとしたら、ポリ袋の空気を抜き、袋の口をしばって冷蔵庫で一晩(6時間以上)おいたら、出来上がりです。

 

☆冷蔵庫で約3日保存可能!

薬味でアレンジもできます。

2016-04-21 22.52.07

薬味は漬けるときに一緒にポリ袋に入れてもよいし、食べるときに添えても美味しいそうです。

かぶには、柚子こしょう(小さじ1/6)、にんじんには、梅干しの種(1コ)を加えて漬けます。

 

★きょうのうちの晩ご飯メニュー

きょうのうちの晩ご飯メニューの1品に、大原千鶴さんの「菜の花と帆立のバター醤油焼き」を作りました。

2016-04-21 17.46.24

と言っても帆立は生ではなくてボイルしたもの、そして菜の花ではなくブロッコリーで代用です。

スピードメニューでさささっと作れ、バター醤油味なので美味しいこと間違いなしの一品です。

生の帆立の方がプリプリしてて美味しそうだとは思いますが、ちょっとお高いし、ボイル帆立が特売だったので、これで。

それでも、全然美味しくて、ブロッコリーの色合いもよく、これからも活躍しそうなレシピです。

 

大原千鶴さんの「菜の花と帆立のバター醤油焼き」レシピはこちら

 - きょうの料理, ・野菜おかず料理

Sponsord Link


料理初心者 ブログランキングへ
育児日記 ブログランキングへ