きょうの料理 レシピ研究ブログ 

きょうの料理のレシピを覚え書き!料理上手なお母さんを目指して勉強中!

NHKきょうの料理は栗原はるみのフライパンチャーシュー・ひき肉とチンゲンサイのチャーハンレシピ!年末スペシャル

      2016/12/06

Sponsord Link

 

2016年12月5日(6日)放送のNHKきょうの料理は、「栗原はるみの定番ごはん・年末スペシャル」として料理研究家の栗原はるみさんが、「フライパンチャーシュー」「ひき肉とチンゲンサイのチャーハン」のレシピを紹介してくれました。

「フライパンチャーシュー」は、その名の通りフライパン一つで手軽にできるチャーシューです。そのまま薄切りにしておもてなしの一品としてもよし、チャーハンやラーメンの具にもよし、覚えてて損なしレシピです。

「ひき肉とチンゲンサイのチャーハン」は、ナンプラーの風味がきいたチャーハン、パラパラに仕上げます。栗原はるみさんの旦那様が一番大好きなチャーハンだそうですよ。

 

 haru mi(はるみ)2017年1月号

栗原はるみ haru_mi (ハルミ) 2017年 01月号 [雑誌]

価格:1,007円
(2016/12/4 07:17時点)
感想(0件)


2016年12月1日発売・人気シリーズ雑誌の新刊、「haru mi の2017年1月号」です。

今回はクリスマスやおせちなど、おもてなしにも最適なレシピがのっています。

付録で「カレンダー:日々の花 12ヶ月」付きということで、ちょっぴりお得感も!

 

★きょうの料理はフライパンチャーシュー・チャーハン

◉フライパンチャーシュー つくりやすい分量

2016-12-05-22-10-38

材料

 

豚肩ロース肉(塊) 300g
しょうが      1かけ
にんにく      1かけ

たれ
・しょうゆ     大さじ1
・砂糖       大さじ1
・オイスターソース 大さじ1/2
・紹興酒      小さじ1
(または酒)
・シナモンスティック 1/2本
(好みで)
・八角        1/2コ
(好みで)

カリフラワーの甘酢漬け 適量
すだち(半分に切る)  適量


黒こしょう(粗挽き)
サラダ油

 

作り方

 

豚肉は全体に塩(小さじ1/2)をもみ込んで10分ほどおき、紙タオルで出てきた水気を拭き取ります。

しょうがとにんにくは皮をむき、包丁でたたいてつぶします。

 

小さめのボウルにたれの調味料を合わせて、お好みでシナモンスティック、八角を加えます。

2016-12-05-22-14-52

☆オイスターソース、八角、シナモンを加えると本格派の味わいに!

 

小さくて深さのあるフライパン(または鍋)にサラダ油(少々)を熱し、しょうが、にんにく、豚肉の側面を下にして入れます。

中火で焼き焼き色がついたら返し、反対側の側面を焼きます。

2016-12-05-22-19-13

次に表面、裏面と焼き色をつけます。(全面に焼き色をつけるのに3〜4分程度)

2016-12-05-22-19-33

☆側面→表面→裏面 の順で全体にしっかり焼き色をつける!

 

全体に焼き色をつけたら弱火にしてふたをし、途中で2〜3回返しながら、さらに8〜10分ほど焼いて八分(はちぶ)通り火を通し、しょうがとにんにくも一緒に取り出します。

 

フライパンに残った脂を紙タオルできれいに拭き取り、フライパンが熱いうちに たれ を入れて中火にかけます。

たれをひと煮立ちさせて少し煮詰めたら、肉を戻し入れ、時々返しながら3〜5分ほど全体にたれをからめながら焼きます。

2016-12-05-22-28-09

粗熱を取ってから薄切りにし、お皿に盛りつけ、黒こしょうをふったら出来上がりです。

2016-12-05-22-10-38

☆ふんわりと盛りつけるとおもてなしらしく華やかになる!

 

2016-12-05-22-56-56

☆フライパンに残ったタレを器に入れておき、食べる時にかけて食べるとよい!

カリフラワーの甘酢漬けとすだちを添えていただきます。

 

Sponsord Link



 

ひき肉とチンゲンサイのチャーハン 2人分

2016-12-05-22-29-31

材料

 

豚ひき肉    100g
チンゲンサイ  1株(80g)
ねぎ      1/2本
さやいんげん  80g
卵       2コ

ご飯      350g
(温かいもの)

香味じょうゆ  大さじ1
(下記参照)
ナンプラー   大さじ1/2


こしょう
サラダ油

 

作り方

 

チンゲンサイは3〜4㎝の長さに切り、軸の太い部分は縦半分に切り、葉と軸と分けておきます。

ねぎは縦半分に切り込みを入れ、1㎝幅に切ります。

さやいんげんは筋を取り、熱湯でゆでて水気をきり、4〜5等分の斜め切りにします。

☆野菜は大きめに切り、食感よく!

ボウルに卵を割りほぐし、塩(少々)、こしょう(少々)をふります。

 

フライパンにサラダ油(大さじ2)を中火で熱し、卵液を一気に流し入れて大きく混ぜ、半熟状になったらお皿に取り出します。

 

フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、ひき肉を炒め、ねぎを加えます。

2016-12-05-22-38-19

☆お好みで軽く塩こしょうをふってもよい!

ご飯を加えてほぐしながら炒め、卵を戻し入れ多少細かくし、全体をひっくり返しながら炒め合わせます。

☆フリップ(ひっくり返す)を続けて炒める!

全体が混ざったらフライパンの縁から香味じょうゆ(大さじ1)、ナンプラー(大さじ1/2)を加えて常にフリップしながらさらにパラパラになるまで炒めます。

2016-12-05-22-46-31

☆香味じょうゆとナンプラーでワンランクアップ!

 

別のフライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、チンゲンサイの軸、葉の順に加えて手早く炒め、塩(少々)、こしょう(少々)をふります。

2016-12-05-22-51-08

☆チンゲンサイは水気が出るので別に炒める!ゆでたさやいんげんもここで一緒に炒めてもよい!

炒めたご飯のフライパンに加えて炒め合わせ、塩(少々)、こしょう(少々)で味を調えたら出来上がりです。

2016-12-05-22-52-57

◉香味じょうゆ 1カップ分

2016-12-05-22-31-47

材料

 

しょうゆ   カップ1
しょうが   1かけ
にんにく   2〜3かけ

 

作り方

 

皮をむいたしょうがとにんにくは薄切りにします。

清潔な保存瓶にしょうゆ、しょうが、にんにくを加えて、冷蔵庫で数時間〜 一晩おきます。

☆冷蔵庫で約2週間保存可能!

 

★今週は「栗原はるみの定番ごはん・年末スペシャル」

 

今週の「きょうの料理」は「栗原はるみの定番ごはん・年末スペシャル」で4日間、栗原はるみさんのレシピが紹介されます。

今日12月5日(月)は、

「フライパンチャーシュー」

「ひき肉とチンゲ、ンサイのチャーハン」

12月6日(火)は、

「スパイシーフライドチキン」

「キャベツのパスタ/バーニャソース」

12月7日(水)は、

里芋とかぶのクリームシチュー」

「照り焼きチキンの混ぜずし」

12月8日(木)は、

「チーズケーキ」

「ロシアンクッキー」

 

栗原はるみさんの4日間、年末ならではのスペシャル放送ですね。

どれも気になるレシピばかりなので、毎日楽しみにしています!

 

 - きょうの料理, ・ごはんもの, ・肉料理, 栗原はるみさんの料理

Sponsord Link


料理初心者 ブログランキングへ
育児日記 ブログランキングへ